肩がこったら

2018年03月22日

 こんにちは。

 京都市山科区のじじゅう接骨院院長の次重です。

 今日は「肩がこったら」の話です。

 患者さんから聞かれる私自身についてのことで一番多い質問があります。

 それが、「先生が肩とか腰とかが痛くなった時どうすんの?誰かに整体とかやってもらうの?」(一日整体をしてたら大変でしょ?)」といったものです。
 愛にあふれた質問ですよね。本当に感謝です。

 この質問に対する答えは「ほとんど痛くならないし、誰かに整体してもらう必要もないです。」と言う全く面白くなく、薄情な答えになってしまいます。

 患者さんには、日常生活の指導なんかもしながら、自分は毎日第三のビール3缶(休前日は5缶)飲むなどあんまり褒められた生活はしていません。

 しかし、セルフケアは(調子が悪くなりそうな時だけですが)しています。

 お蔭で、家では「体が丈夫な人」と思われています。

 それから、整体施術は決して重労働ではありません。
まだまだ未熟なので頭は少し使いますが・・・。

 この辺りはまた別の機会に書きましょう。

 

 

京都市山科区椥辻 じじゅう接骨院 肩こり http://www.jiju.jp/katakori/

京都市山科区椥辻 じじゅう接骨院 腰痛 http://www.jiju.jp/youtu/