整体

京都市山科区じじゅう接骨院

京都市山科区じじゅう接骨院整体

  • 整体に行っても次の日には痛みが再発してしまう
  • 整体で痛くされそうで怖いイメージがある。
  • 慢性的な痛みと一生付き合っていくしかないと思っている
  • 結局、痛みなどの原因が何なのか分からない
  • 痛みなどが再発しないようにしたい

一般的な整体で痛みが取れない理由

 皆様は整体に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?
バキバキされるですとか、痛い、指圧、あんま、マッサージのようなもの、その他いろんなイメージをお持ちのことでしょう。

 実際整体と呼ばれるものは多種多様であり、様々なことが行われています。

 ここで大切なことは、何のために整体を行うのかということです。

 多くの整体では痛みなどが現れている部分に対して、例えば肩や腰を指圧したり揉みこんだりといった施術を行います。
 肩や腰が固くなっているので、それをほぐす目的で刺激を与えるというわけです。

 しかし痛みなどの本当の原因は、身体の別の部分にあることが多いので、一時的には痛みやだるさが取れたとしても、すぐに痛みなどが再発してしまいます。

 特に整体などの強い刺激は、一般に身体の防御反応が働きやすいので、身体がかえって硬くなってしまうこともあります。

 人間は生きていく上で、どんどん疲労をためます。
仕事、家事、育児などはもちろん、ただ座っているだけで疲れる人さえいます。

 また精神的なストレスも体にダメージを与えますし電磁波、栄養などの問題もあります。

 ただ、正常であれば、一晩寝るとすっきりと疲労が取れているはずです。

 ところが、疲労の蓄積のスピードが睡眠などによる疲労の回復を上回った場合、肩こり腰痛などのほか様々な痛みなどを出すことになります。

 もう少し詳しく述べますと、疲労が蓄積していくと人の体は背骨を中心にねじれてしまいます。

 そこでそれ以上ねじれないように、体が肩やふくらはぎなどを固くしてゆきます。

 背骨がねじれれば、血流やリンパの流れ、また脳脊髄液という頭の中や背骨の中を循環する液体の流れも悪くします。

 さらに固くなった筋肉も、これらの三つの体液の流れを阻害します。

 これを細胞のレベルでみますと、酸素や栄養がうまく届かず、老廃物が流れてゆきません。

 じじゅう接骨院の整体では、まず下準備として整体器具を使用して骨盤矯正します。

そのことでスムーズな体液の流れを復活させます。

次に背骨の矯正によりねじれをとります。

肋骨も柔らかくなるので呼吸も大きくなり、酸素の摂取量も多くなります。

 じじゅう接骨院の整体では「寝たらよくなるからだ」を目指します。

 

京都市山科区のじじゅう接骨院の整体

京都市山科区のじじゅう接骨院の整体では、徹底した検査を行い背骨・筋膜・内臓の3方向から症状の原因を究明いたします。

原因不明の腰痛や肩こりなどをお持ちの方で、もう一生よくならないのではないかと悩まれている方も多いのですが、丁寧な問診と検査を通じて施術の方針を立てていきます。

そして単なるリラクゼーションとしてではなく、痛みなどを根本調整するための整体を行います。

代表は国家資格である柔道整復師の免許を取得していますので、身体の構造や機能を知り尽くしております。だからこそ身体に刺激を与えにくいソフトな整体を行うことができ、患者様にリラックスしていただきながらも根本調整を目指していくことができるのです。

まずは骨盤、背骨の歪みを取り、細胞から元気になっていただきます。

その後現れた身体の歪みの本当の原因に対して、必要であれば筋膜リリースや内臓調整といった施術を行っていきます。

例えば腰痛に悩まれている患者様に対して、腰だけに注目するのではなく、広く身体の全体を見渡すことで最適なアプローチを選択する。これが当接骨院の整体です。

京都市山科区じじゅう接骨院の整体では、痛み、不調などに対して、以下のように対応しています。

①徹底的な原因究明

まず徹底した検査により痛み、不調の原因を究明いたします。

全身を広く検査いたします。

例えば、背骨が歪むと、それ以上歪まないようにある筋肉が頑張って、硬くなります。そしてその筋肉の中に硬くて押さえると痛い点(圧痛点)が現れます。その痛い点は背骨が揃うと消失します。

また、筋膜が癒着し痛みなどを起こしているケースでは、その癒着した筋膜を上手に押さえると、症状が一時的に減弱または消失します。そのことで原因となる筋膜を特定できるのです。

さらに、内臓が本来の位置から下垂するなどして機能を充分発揮できない状態になると、それぞれの臓器に対応した反射点と呼んでいる点が硬くなります。

この反射点は内臓が元気になれば柔らかくなります。

それから、「根本調整」に必要な「自然治癒力が働きやすい体」は循環が良く、体の関節の動きに引っ掛かりがありません。

そのことを検査することも重要です。

 

⓶整体器具を使って骨盤矯正、血液などの循環力の強化

 施術を行う前に特殊な枕、足枕などを使って骨盤矯正を行います。

 強い力を使って骨盤の調整をするのではなく、体が骨盤を整える環境を作ります。

そして体がまっすぐになることにより血液などの循環を促します。

 それだけでも症状や関節の可動域制限が解消、軽減することがあります。残った症状や可動域制限の解消を目指せばよいので手数が少なくお体への負担も少なくて済みます。

 先にこの下準備をすることにより施術後の体の変化に対応するだけの体力が得られます。

 

③背骨へのアプローチ

 

痛みなどで悩まれている多くの患者様は、背骨がねじれていたり、前かがみだったりして、また全体的に背骨が硬いです。

 そこで背骨矯正により背骨を正しい状態に整えることで無駄な力が抜け、背骨の柔軟性を回復させてゆきます。

 そのことで、細胞レベルの歪みを整え、循環を良くすることで症状を出せない身体にしてゆきます。

④筋膜へのアプローチ

症状の検査をしてみると筋膜の癒着が原因であることがあります。

遠く離れた筋膜が原因になっている場合も多くあります。

⑤内臓へのアプローチ

症状が腎臓、肺、心臓、腸の疲れなどが原因になっている場合もあります。

各内臓と対応する身体の部位をゆるめたり、重力等の影響で本来の位置からズレてしまっている内臓の位置を調整することも行います。

まずは、ご自身の身体がどうなっているのか確認するためにもお越し下さい。

このまま、慢性状態を放っておくと・・・

今は身体が少し痛むという程度であっても、年が経つにつれて身体が症状に耐えられなくなっていくため、慢性症状がさらにひどくなってしまうことが考えられます。

京都市山科区椥辻駅西に徒歩10分のじじゅう接骨院では、不調痛みを「まあ、こんなもんかな」とあきらめておられる方をお助け出来れば、これ以上の喜びはありません。

不調、痛みの出ることができない体を目指していきませんか?

 

 

京都市山科区 じじゅう接骨院|お客様のお喜びの声

  • 京都市右京区 整体、ゆがみ 女性

    京都市山科区じじゅう接骨院ゆがみを整体で解決!女性口コミ

    マッサージや指圧の様に力を加えてする施術じゃなく、やさしい手の加え方で、おどろくほどに体がらくになりました。やっぱり根本的に元からゆがんだ体のしんを正していったら、こんなに変わるんだぁと感激致しました。体が楽になると気持ちもはれやかです。ありがとうございました。

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。